お店の広告を考えていきます!

お店オープンからしばらく経ち、ひとまずカフェとランチのオペレーションは安定してきましたので、もう少し知名度を上げて売り上げを上げていきたいな、という状況になってきました。

そう商売をやるうえで絶対に必要な「広告」です。

完全に固定客のみで営業できている飲食店を除き、お店というのは新規のお客様を獲得する手段を考えていかなくてはいけません。金銭的余裕は無い中で効果的な広告手段とかについては勉強せねば。

ひとまずは3つのブロックに考えて、それぞれ考えています。


Step1 地元、長和町内の知名度を上げて、地元のお客様に来てもらう。

Step2 県内、近隣の市町村、上田、諏訪、松本、佐久あたりからもお客様に来てもらう。

Step3 町や近隣を訪れる観光客に情報を届けて寄ってもらう。


Step1

まずは、地元長和町には新聞折込チラシです。これはすでに動いています。

チラシをチャチャっとデザインして、Webチラシ印刷のラクスルに入稿。

入稿からたった2日で届いたチラシ3000枚が到着しました。これを有効活用していきます。


余談です。

チラシのデザインは、Inkscapeというオープンソースのベクターグラフィックツールを使いました。

学生の頃DTPの勉強でアドビのイラストレーターを使っていた経験から、サブスクリプションで買おうかとも思いましたが、そんな贅沢ができるわけもなく・・・無償のInkscapeで妥協です。

最初は戸惑いましたが慣れると全然問題ないですよ。稀に落ちて叫び声をあげることがあるくらいです。

店内のメニュー作りとかPOP作りにも十分使えるので、今後もお世話になると思います。

余談終わり。


できたチラシは新聞店に直接持ち込みます。

長和町全域で1800枚くらいとのこと。折込費用は1枚3円くらい計5000円程度です。

人口が少ないため新聞折込の枚数も少ないです。印刷費用と折込費用で、1万円ってところでしょうか。

これで町内の知名度をある程度上げられるでしょう。


Step2

近隣の市町村にアピールする手段として、フリーペーパーとか県内情報雑誌に掲載とかを考えていたのですがね。やはりそれなりの掲載費用がかかるので悩みます。

それ以外の手段として、効果は緩やかではありますが、県内の友人、知人の口コミも効果的かと思いますので、SNSでの活動を続けることを、近隣市町村へのアプローチとして続けていきたいと思っています。

これを見た私の友人・知人は、ぜひ口コミを広げてくださいね。


Step3.

観光客向けにはWeb、雑誌、看板等が考えられます。

観光客の方が、お店の近く(半径数キロとかの範囲)で、Webで「ランチ」と検索したら、えんの家が上位に出てきたら来店確立が上がるはず。観光客向けにはWebは重要です。

自分が実際にWebに書き込んでいるのは、今見て頂いているennoya.jp(えんの家の公式Webサイト)、Google、ホットペッパーグルメの3か所です。

Googleと公式Webは自分で勤めて情報のアップデートをしています。

ホットペッパーグルメは、お店に導入しているエアレジと提携をしているため、年明け前くらいから登録していたので情報が古いですね。

古い情報は誤った情報ですから、情報の最新化が必要です。


ただGoogleもホットペッパーもそうですが、口コミについては正直怖いんです。悪い評価をされてしまったら…と思うとゾッとします。

しかし、来店されたお客様が満足できるお店であることが、良い口コミを得る唯一の方法だと思いますから、お店をより良くしていく事が大切です。


で・・・Web広告とかWeb情報の充実を考えている昨今、ちょっとびっくりしたことが。

お店の名前を検索すると登録した覚えのない情報サイトが出てくるんですよ。

yahoo! じゃらん gooなど。

自分で登録していないサイトってホットペッパーとかGoogleの店舗情報を抜いて店舗情報作ってるんじゃないかなぁ・・・まあ、技術的には容易だとは思うけど、アリなのそれ?

まあ、お店側としては情報が拡散されるというのは喜ばしい事なので良いのですけどね。

ただ、記載されている情報がスカスカだったり、「今は違うんだよなあ」という情報が書いてあると、記載されいてる内容と実態が違うということで、評価を落とす原因になりかねないのでは?

どうせ情報抜いてるなら、公式の情報を更新したら連携してアップデートして欲しいですね!

その他でも、Web上では自分の知らないところで情報が拡散していくのを実感しています。

先日は、ぐるなびからも有料プランの売り込み営業電話がかかってきたりして。ちょっと驚きました。


雑誌についてですが、掲載費の相場をみて諦めました。るるぶとかまっぷるは10万越え数十万とか。県内雑誌でも10万近くかかるみたいだし。むーりー!


看板は具体的に検討中です。

看板自体のデザインとか費用についてはもちろんですが、何より効果的な場所に設置することが大事ですよね。

目標は様々な方向からくるお客様の目に留まりやすい位置に、計5枚の看板を設置することです。

適切な場所を探して、地権者とお話しすることとが重要になってくるのですが、まだまだ心もとない人脈を使って何とかしていきたいと思っています。


あ、あとは折込チラシの残りが1000枚以上あるので、これを道の駅とか観光客が立ち寄る場所においてもらう活動もしていこうと思っています。


今回はここまで。


古民家カフェダイニング えんの家

長野県小県郡長和町 旧中山道の街道沿いの古民家をセルフリノベーションした飲食店です。 自家製ローストビーフ・ローストポーク・ベーコンをはじめ、ジビエ(鹿肉)の提供もしております。 営業時間10:30~17:30 夜の営業は17:30~予約営業のみ。 ご予約はお電話で 0268-71-6487

0コメント

  • 1000 / 1000